減資

こんにちは!司法書士のしほうしょしこでございます。

.

今日は2月5日。

.

7年前の今日、両耳が聞こえない作曲家として知られていた佐村河内守氏が、主要な楽曲はゴーストライターが作曲したことをカミングアウトしました。

.

.

実はこの2014年、他にも強烈な記者会見が連発されていた年なんです。

.

.

.

すたっぷ細胞は、ありまぁぁぁす!

.

.

この世の中を!ウグッーーン!ゴノ世のブヒッビエエエエーン!ゥゥゥゥ中を!!変えだいその一心でぇエえ!縁もゆかりもない西宮ブヘェ市民の皆様にいいぃ(以下略)

.

.

.

懐かしいですね。

.

これらから7年が経ちました。

.

.

.

.

.

.

さて。

普段の私は大阪のおばちゃんとして言葉汚く罵ったり罵られたりしているためか、司法書士っぽくないと評されることが多いので、今日はちょっとだけ司法書士みたいな話をしましょうかね。

.

.

.

.

毎日新聞社がこの3月に、資本金の額を現在の41億5000万円から1億円に減額するようです。

.

京王百貨店も、資本金を12億円から1億円に減額するとのこと。

.

資本金の額の減少は、令和3年に入ってから200件を超えているようです。

.

.

少し前では、シャープや吉本興業も大幅な減資をしています。

.

シャープも1億円に減らそうとしたけど、会社規模からして減少しすぎ!と外野に言われて5億円に止めましたけどね。

.

.

.

一般的に、大会社(資本金が5億円以上 or 負債が200億円以上の株式会社)が資本金の額を1億円以下に減少させると、税務上次のような効果が生まれます。

.

①中小企業税制の適用を受ける

.

②外形標準課税の課税対象から外れる

.

③地方税の均等割りを減額させる

.

④中小企業の要件に該当することで助成金を受けられる など

.

.

よーするに、節税できるってことですわ。

.

.

.

しかし。

.

こんな大企業が手続き上非常~にめんどくさい減資を行っても、節税効果は会社規模からすれば高が知れています。

.

株主総会で議決権を有する株主の3分の2以上の賛成で可決してもらい、官報等に公告を打って債権者を保護する手続きを行って…

.

.

大きな会社って、株主もめっちゃ沢山いてるから、その3分の2以上の賛成を得るのはハードルが高いんですよ。

.

官報等に公告するのも、資本金を減らしたい日から逆算して行わないと無効になったりするしね。

.

債権者が文句を言うてきたら、借金返済したりせなアカンし…

.

.

.

こんな面倒くさいのに減資を実行するということは…

.

.

.

もうカッコつけてられへん!

.

.

.

ということなんでしょうね。

.

.

.

大手がこれだと、中小や個人は…(+_+)

.

そりゃ、自殺者やルンペンが激増しますよ…

.

.

.

でもね、こんな景気でも儲かってるから会社を設立したい!新規の店舗を出したい!というイケイケな経営者もいてるんですよね~

.

.

.

何が違うんでしょう?

.

.

一言で言えば、

.

.

.

.

他者のお悩みを解決する力

.

.

これがあるかないかでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする