悪い借金①

みなさん、おはようございます!

大阪は北浜の司法書士、“しほうしょしこ”です。

 

早いものでもう2月も終盤…

「明日やろう!はバカヤロー!」状態になっていませんか?

 

おかげさまで、3月15日の勉強会は満席となりました!ご参加くださる皆様、ありがとうございます。

 

そして。

 

4月以降の日程と内容の大枠も決めました!

 

参加希望の方は、来年の3月の分でも予約OKですので、お知らせくださいね(^^)

時間は全て 11:30スタートです。場所はJR福島に変更しました。

 

・4月26日(日) 働き方改革で皆ハッピー!?

・5月24日(日) 五月病

・6月28日(日) 憧れのジューンブライド

・7月19日(日) 女はつらいよ・・・

・8月23日(日) 嫁vs姑 仁義なき戦い

・9月27日(日) 嫌いな奴、1人はいますよね?

・10月25日(日) 男女間トラブル

・11月29日(日) 育児

・12月20日(日) ホワイトクリスマス

2021年 

・1月24日(日) 今年の運勢

・2月28日(日) 私・・・歴女なんです(笑)

・3月28日(日) 出会いと別れの季節です…

 

今、チラシを作ってもらってるトコなので…今から予定に入れといてくださいね♡

 

 

ってなところで、今日は私が毎月開催してる「ゆる~い法律系の勉強会」の第5回を振り返ってみますね。

 

テーマは「良い借金・悪い借金」でした。

 

そもそも、借金って良くないんちゃうの?って感じる人が多いのかもですね。

これは感じ方次第だと思いますが、私は良い借金もあると思っています。

 

例えば

・自分に投資して能力を上げる

・資産を購入して収益を上げる

・事業のために設備に投資をして利益を上げる

 

借りた金額以上の価値が得られるような借金です。

 

反対に、悪い借金もあると思います。

それは、何も生み出さない、その場しのぎの借金です。

 

例えば

・生活費が足りないから借金する

・遊ぶ金が足りないから借金する

 

そして、最悪なのが

・返済できない借金

 

住宅ローンを例に考えてみましょう。

 

憧れのマイホームを購入したいあなた。

不動産会社に行ったり、住宅展示場に行ったり、新聞折込チラシをくまなくチェックしたりと熱心です。

そんな努力がやっと実を結び、希望に合った物件が出てきました!

 

「あっ!このお家、すごい良さそう!見に行ってみよう!」

 

価格は4000万円と少し高めだけど、実際に物件を見たらとても欲しくなったので、不動産会社の担当者に詳しい話を聞きます。

 

あなた「頭金が100万円くらいしかないんですが、買えますか?」

 

不動産屋「頭金0円でもローンが組めますよ!」

 

あなた「そうなんですか!でも私の年収が500万円程で、3900万円のローンの返済、大丈夫かなあ?」

 

不動産屋「銀行の審査を通ることが条件ですが、3900万円を35年で返済するとして、金利を1.35%で計算すると…毎月の返済額は約11万6000円です。

でも、年2回のボーナス時に28万円ほど返済すれば、月々7万円を下りますよ!今の賃貸住宅の家賃より安いですから大丈夫ですよ!」

 

あなた「今の家賃より安いなら大丈夫ですね~!じゃあ、3900万円のローン、組んじゃおっかな~!購入します!!」

 

こんな話はよくあると思います。

 

これ、アカンやつです。

 

アカンポイントを一緒にみていきましょう。

 

①年収500万円・頭金100万円しかないのに、4000万円の物件をローンで買ったらアカン!

 

住宅ローンを組む際の適正な年収倍率は5~6倍です。

年収500万円なら、3000万円辺りが上限でしょう。

3900万円の借金はアウト!

 

②ボーナス併用ローンなんて組んだらアカン!

 

この先35年間、ずっとボーナスが支給される保証はあるの?ないよね?

ボーナスどころか、会社は潰れないのか?

会社員として一定のお給料をもらい続けることができるのか?

 

今が大丈夫だからと言って、不確実なものを頼りにするなんて、自爆行為でしかないでしょ。

 

③借りられる額と、返せる額は違う!

 

年収に対する適正な返済比率は20%ほどです。

年収500万円なのに3900万円を借りてしまうと、返済比率が25%を超えてしまい、デンジャラスゾーンです。すなわち・・・

 

返済が滞る

銀行に家を差押えられる

競売にかけられて自宅を売り飛ばされる

でも、借金は残ってる・・・

 

こんな最悪のシナリオが現実になる可能性が十分にあるんです。

 

④不動産屋の甘言を鵜吞みにしたらアカン!

 

不動産屋はね、物件が売れさえすればバンザ~イ!なんですよ。

 

あなたが物件を買ってくれて仲介手数料がもらえれば、あなたの家が売り飛ばされようが、自己破産しようが、一家離散しようがどーでもいいんです!

 

これ・・・

銀行も全く同じスタンスですからね!!

 

銀行は、単なる「金貸し」でしかありません!!

 

羊の皮を被ったオオカミやと思ってください!!

 

「そんな事、誰も教えてくれへんかったし・・・」

なんて、誰かのせいにしてもあとの祭りです。

 

オトナなんやから、最低限の勉強はすべきだし、最悪の状況を想定して、GO か STOP かを自分で判断すべきでしょ。 

 

自分のことは自分で守らないと、誰も守ってくれませんよ(^^)

 

どうやって守るか知りたい人はどうぞ⇨http://family-trust-osaka.com/joinus

 

 

~無知は大罪、知は人生の力なり~

知っているのと、知らないのとでは天地の差。

法律は正義の味方なんかではなく、

知っている人、ちゃんと使った人の味方です。

あなたは法律を、敵に回していませんか??

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする